どのような感じのログハウスか

とても気持ちの良い生活を送れるログハウスでの生活。ログハウスは木のぬくもりを感じれるので気持ちがリラックスできます。

ログハウスって昔から憧れています。

木の持つ独特の温かみがありますよね。

山梨県とか長野県とか別荘に多く建っているイメージがあります。

私の友人でも、お父さんが大工さんで、何年もかけて、一人でログハウスを作ったことを耳にしました。

夏は、外で友人や家族を交えてのパーティーに、冬は、暖炉のそばで温まりたいなと思います!

私は、今は、普通の家に住んでいますが、もっと年を重ねたら、田舎で、ログハウスなどを建てて、住むのも素敵かなと思っています。

テレビで、夫婦で、旦那さんが仕事を早期退職して、2人で田舎に移り住み、パン屋さんをやっているのをみました。

常連のお客さんは、地域の人達です。

地域の人達とワイワイ仲良くやっているのを拝見して、羨ましくなりました!

そして、週末など観光客が集まる時は、フェスティバルなどに、臨時のお店を出店して、パンや手作りのスイーツを出したりします。

自分で小さいお店を持つのが夢でした。

昔は、友人とプリン屋さんを開くのが夢だったのです。

今、その夢は、叶っていないのです。

できれば、

できれば、もっと年をとったら、パン屋さんとかちょっとしたお店を、経営したいです。
そして、みんなで楽しく、充実した1日を送りたいです。